洗濯に使うものを選択しよう

オシャレや清潔感を求めて、柔軟剤や消臭剤を使っていませんか?

柔軟剤や消臭剤に含まれている香料がキツイと思ったことはありませんか?
それが原因と知らずに慢性的に頭が痛い、気分が悪いなどの症状に悩んでいる人もたくさんいます。
これらは一度使うと普通の洗濯方法では洗っても取れないようになっていて、布がこすれるたびにマイクロカプセルが弾けて匂いが出てきてしまいます。

ベッドやソファーなど何にでも除菌スプレーをするCMも見たことがあると思います。
あれらは菌を殺すスプレーなのに、本当に人体には害はないのか?調べてみるといろんなことがわかると思います。

自分は使っていなくても、影響を受ける

小さなうちからこのような香害、化学物質にさらされている現代の子どもたちはどうなっていくのでしょう。。
我が家は、息子が小学生のとき、もちまわりの給食のエプロンを洗うと、他のご家庭で使われている柔軟剤の匂いが洗濯機に残り、ほかの洗濯物に匂いがついてしまって悩まされました。

ほんとうにきれいに洗濯するにはどうしたらいいの?

川に流れてもすぐに分解される洗濯を選択していきましょう!
私はアルカリウォッシュ(重曹よりアルカリ度が高い)に1割の酸性漂白剤を混ぜたものを長年使ってきました。すすぎを2回すると、部屋干ししても臭くなりません。

でも、さらに良さそうな商品に出会いました。

マグネシウムで洗う、『ベビーマグちゃん』です!
10年前にもありましたが、高いなぁと思って使っていませんでした。
でも、最近はこれがいちばん水も汚れにくくて、服にも身体にもよい方法なんじゃないかなとようやく気づきました。

その洗浄力ははるかに洗剤を上回り、除菌も可能。
すすぎも一回だけ。(しなくても良いという人も)
我が家は2個入れて使っていますが、家族3人だとこれだけで取り替えずに1年間使えます。

デメリットは、洗濯するたびに洗濯物と一緒に干してあげる手間があるというくらいでしょうか。

これからは

もし、市販の洗剤等を使われている方がいましたら、簡単な方法なのですぐにでもはじめてみてくださいね。
環境に良い、洗浄力がある、というだけでなくきっと体調も良くなりますよ。