小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。~本の紹介

この表紙からして強烈に印象にのこる絵本をご存知でしょうか?
タイトルも過激です。

小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。

内容も途中からまさに鬼のようだなとおもっていたら……
感動して涙が出るという、まさかの展開でした。

すぐに読めるのですが、この本の問いかけは深いです。

・ 困ったときにどうすればよいのか。
・ どういう子育てをすればよいのか。

私は子どもも大きいし、絵本を読んであげるようなことはないのですが、
なぜかこの本が気になって、図書館で借りました。
家族にも読んでもらったらみんな「へぇ!」と反応がありました。

著者の意図どおり
大人も子どもも、何かが変わるかもしれないし、
そのままかもしれないけれど。

まずは一度、意外な展開を味わってみてください。