病院に行くのを忘れていました~症例

身体のあちこちが痛くて、だるい女性

ほぼ毎日のように病院に行っては、電気をあてたり整体をしてもらっていたそうです。
ご主人のすすめで当店に来られました。
ご本人はCS60のこともご存知なくて半信半疑。

1回目の施術では、最初とても身体に余計なちからが入っており、最初の整体ではとてもぎこちない動きでした。
それがCS60も組み合わせると、施術が終わるころにはスーッと自然な動きに変わりました。
まだまだ改善の余地があり、80分では足りないと感じられたそうです。

2週間後、再来店。
その後どうでしたか?と聞くと、「調子がいいので病院に行くのを忘れていました」とのこと。
毎日病院に通っていた方が、です。
身体が元気になってこられたので家族もびっくり。
ご本人も、いつもなら寝てばかりだったのに、最近は未来のことを考える余裕ができたようで何か行動したくなったとのこと。
110分施術しました。
整体をすると内臓がどんどん本来の位置に動いていき、帰られる頃にはズボン(って古い言い方ですが💦)がずり落ちるくらい細くなられていました。

さらに2週間後、再来店。
いつも手が震えてしまって字が書けなかったそうです。それが何枚もの書類を書けたとのこと。
私もびっくりです。
もうかなり体調が良いそうですが、まだまだ改善の余地があるとご本人も感じられており、110分施術。
血行も良くなられ、これからが楽しみです。

この短期間でここまでの効果が出せたのは、ご本人が私のことをとても信頼してくださり、施術効果が高まったとしか思えません。

どんなに怒って来店された方でもおだやかになって帰ってくださいますが、やはりそこに信頼が築かれないとそれだけの治療効果は出せません。
すばらしい身体の治癒力を見せてくださり、ありがとうございます。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。