ソフトCS60が驚きの進化中

愛媛から……
インスピレーションで当店を選んでくださり、新幹線にのってCS60を受けにきてくださった方がおられました。
しかも2週連続で。
遠いところをほんとうにありがとうございます。

最近の施術はもっぱら『ソフトなCS60』です。
CS60はギャーッと叫ぶくらい痛くないと効かないとか、痛くなるくらい強くしないと悪いものが抜けないと思われがちです。
でも、痛くなるほどこすると細胞が壊れ、筋肉が硬くなってしまって逆効果だというのが、40年近くイトオテルミー施術をしてきた私の考えです。

実際、私のソフトなCS60施術を受けられた方は
軽いタッチでも、なぜか悪いところは痛みを感じる。
でも痛いなとおもっていたら、すぐに痛みを流してもらえる。
おわったあとは、身体がびっくりするくらい軽い。
とおっしゃいます。

エネルギーを流すと、比較的痛みが早く抜けることにも気づきました。
その痛みをリーディングすることによって、不思議とエネルギーをどの方向からどこまで流したらよいのかがわかるようになりました。

藁をもすがるおもいで来てくださる方が希望を見いだし、笑顔になっていただけるように。
これからますます研究&進化していきたいと思います。