予約専用

2022年3月現在の施術

いつも進化途中の施術におつきあいいただきましてありがとうございます。
日々、研究と成長の過程にいます。

今回、2022年3月の時点での変更は、たくさんあったメニューを1つにしました。
そして、CS60だけを体験するメニューはなくなります。

というのも、私は気功やヒーリングのエネルギーとともに施術しているので、どこが溜まっていて流れていないのかがわかり、CS60を使うとすぐにたまっているものが抜けてしまうのです。
強くこすることも、時間をかけることも必要ありません。

それを50分間と決めてし続けるのは、身体にとっても負担で余計なことなので、かえって腫れたり、アザになったりしてしまいます。
CS60が痛いものだと覚悟してこられるお客様にとっては、痛くないので拍子抜けしてしまうかもしれません。

CS60と相性のよい道具や、少し身体に触れて身体の声を聞きながら整えるコズミック整体(ルルドオリジナル)を併用したりします。
その時点でできるかぎりの不要なものを取り去るので、パワーあふれる本来のご自身に戻ったり近づくことができ、気づいたらいろいろなことが解消していた、ということになります。

ここ1年間、定期的に通ってくださっているALS(筋萎縮性側索硬化症:手足・のど・舌の筋肉や呼吸に必要な筋肉がだんだんやせて力がなくなっていく病気)疑いの方の感想をご本人の了承を得て紹介します。

今日はありがとうございました。今日の施術は、今まで以上にいい体感があり、うまく言えないのですが、体が以前の感覚なんです!普通なんです!とても嬉しいですし、この感覚がずっと続いて欲しいと思います。あまりに嬉しいので、ご報告まで

誰かから習ったことや不要なものをそぎ落として、自分の確信のとおりに施術していくことで、とてもよい結果が出ているようです。

ガンなどの病気に関して言えば、ご本人が作り出しているので、そこから学びきれていない病気は消すことも治すことも作用させることもありません。
ただ、ご自身で答えに近づけるように導いたり、改めることがあれば助言したり、痛みがとれることがあったり、固くなっていたものが柔らかくなったり、治るべきタイミングがきたら後押しすることがあります。

クライアント様からは、「毎日病院と整体に通っていたのに、いまは身体が軽いから通院することをすっかり忘れている」「痛いはずのCS60でこんなにリラックスできるなんて本当に不思議。また受けたい!」というお声をたくさんいただいています。
どんな状態でも、がんばってくれている身体に一緒に向き合っていきましょう。

最後に、皆さまの身体と向き合うためには、私自身も整っていなくてはならず、身体の整えは毎日実践しています。
おかげでこうして生命と向き合わせていただけて、効果を感じていただけていることはありがたいです。
少しでも皆さまの希望の光となれますように、これからも研鑽します。

タイトルとURLをコピーしました