キャンペーンをする2つめの理由

CS60ルルドの新開です。
ただいま開催しているキャンペーンをする理由の、第二弾です。

■「中途半端」を防ぎたい

私は10年ほど前から、ヒーラーやチャネラー(メッセージを降ろす人)の活動をしていたこともあり、ここ最近は必要な方には組み合わせながら施術をするようにしています。

問題が深い場合はどうしても時間がかかります…。
でも、大抵は80分もあればスッキリされます。

感動して涙を流される人や、それまでやめられなかった生活習慣を改められたというのは、よくあることです。

ところで、CS60は開発者の西村先生がスピリチュアル的な要素もあるからか、
スピリチュアルな施術者が増えたからか、
やたらと「この前行った別のCS60施術で、霊がついているといわれた。でも1回で取れないからまた来てといわれた」というような相談があります。

霊視したところ何も憑いていないし、憑いていたとしてもすぐに取れるのにどうして?という感じです。
そういう中途半端なことは体調を崩す原因にもなるので、お客様のために言わないでおいてあげてほしい。

CS60は、細胞に愛を伝える施術です。
それには、施術者がつねにクリアでジャッジせず、愛ある存在でいる必要があります。
自分のところにつなぎとめることを考えるのではなく、どうすればお客様が幸せになれるかを考えられる施術者が増えていったらいいなと思います。